お風呂・温泉

虎乃湯のお風呂・温泉について

家族湯で、大露天で、 源泉掛け流し温泉を存分に楽しむ。

お風呂は、すべて天然の源泉掛け流しです。お湯は炭酸水素塩泉で、これは全国的にみても珍しい長者原ならではの自慢の泉質です。

お風呂は貸し切りの家族湯が5種類、男女別の広々とした大露天もあります。それぞれに手作り感あふれるユニークで素朴なしつらえも魅力です。家族で、カップルで、仲間同士で、ぜひのんびりと多彩なお風呂を心ゆくまでお楽しみください。

安全にお風呂をご利用いただくために冬場などの寒い時期は、かけ湯をされたのち、ご入浴いただくことをお願いしております。

源泉名長者原温泉
湯出地大分県玖珠郡九重町田野255-30
泉質炭酸水素塩泉
PH値7.1(25℃)
蒸発残留物2.696g/kg(180℃)
効能筋肉若しくは関節の慢性的な痛みもしくはこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、胃腸機能の低下(胃が持たれる、腸にガスが溜まるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い吐息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状、(睡眠障害、うつ病など)、病後回復期、疲労回復、健康増進
泉質別適応症きりきず、未梢循環障害、冷え性、皮膚乾燥症、うつ状態
特徴当館の温泉は天然の保湿成分であるメタケイ酸が非常に豊富に入っており別名「美人の湯」とも言われております。 通常100mgを超えると「美人の湯」と言われますが、 当館の温泉はその倍以上の212mgの数値が出ており、ご入浴されたお客様から喜びの声を多くいただいております。
メタケイ酸とはメタケイ酸は「天然の保湿成分」とも呼ばれており、美肌効果が高いと言われています。 メタケイ酸が天然の保湿成分と呼ばれるのは、以下3つの作用があるためです。

肌のターンオーバーを促す

メタケイ酸には、新陳代謝をアップさせてくれる働きがあります。 新陳代謝がアップすることで、古い角質が落ち、新しい細胞へ入れ替ります。 正常にターンオーバーを繰り返すことで、健康的でハリのある肌を維持することができます。

肌を乾燥から守る

メタケイ酸は、肌の角質化のバランスを保つセラミドの生成を助けてくれる働きがあります。 セラミドは、肌内部にある水分や油分の蒸発を防ぐために、肌の細胞同士をつなぎ合わせる成分です。 メタケイ酸が含まれるお湯に浸かることで、セラミドの働きを活性化し、肌の水分や油分を適度に保つことができます。 そのため、肌を乾燥から守ってくれる効果が期待できます。

肌や綺麗な髪を作る

メタケイ酸には、「ケイ素」が約35.9%含まれています。 「ケイ素」は、肌や髪などを生成するために必要なミネラルです。 そのため、メタケイ酸を摂取することで、綺麗な肌や髪を手に入れることができるのです。

大浴場

12月~3月中旬まで大浴場の露天風呂はご利用頂けません。
(気温が氷点下になることもあり、足元の凍結、ヒートショックなど考慮し冬場のご案内は控えさせて頂いております。)

ご利用時間 : 15:00~翌日11:00
※ご宿泊のお客様専用

貸し切りの湯

「12月~3月中旬」氷点下の中温度調整などの為、いくつかご利用いただけないときがございます。

ご利用時間 : 15:00~23:00
※ご宿泊のお客様専用

このページの上へ